グレインフリーは本当に良いの?

最近聞く機会が増えた「グレインフリー」ですが、なぜグレインフリーが良いのでしょう。犬は肉食動物であるという考えの元、肉食動物の身体に合った食事を!という売り文句ですが果たして本当にそうでしょうか?

穀類をつかっていないかもしれませんが、
実際に含まれる炭水化物の量を計算してみると実はグレインフードもグレインフリーフードもほとんど変わらないのです。

グレインフリーは本当に良いの?
グレインフリーは本当に良いの?

炭水化物の量を減らすためのグレインフリーなのにこれでは意味がないと思いませんか?

犬猫が消化が苦手なのはグレイン(穀類)だけではありません。

犬猫の身体に負担をかけない食事であるためには消化を苦手とする炭水化物が少ないことが重要です!